不具合?仕様?これも味?:ピンぼけ VQ1015 Entry

  • 2009/04/28(火) 21:47:42

======
注意!
この日記は2009年4月18日時点での内容です。その後、このカメラは
返品交換となりました。

++自分のVQ1015 Entry、不具合かな?と思う方へ++

元来、個性や個体差の激しいカメラのため、不具合や初期不良についても判断が
難しいところがあります。特に「ピンぼけ」や「白飛び」などについては元から
多発しがちですから、あながち不具合だとも限らなかったりします。
トイカメラって「仕様としての性能の悪さ」を楽しむところもありますので(^_^;)

何か違和感や不明な点があれば、まずは販売店へ相談することをおすすめします。
======


VQ1015 Entry 2009年省エネ型(内蔵メモリなし)。
無事シアンを手に入れてキャッキャウフフと撮影していたのですが、08年版の
Entryとちょっと感触が違うような…
全体的に思うのは

・ピントが合っている写真が少ない / ピントの合う範囲が狭い?
・ボケが出る場合、手ぶれやピンぼけというより、明度の高い部分の輪郭が
発光したようにぼやけて見える
・よく言えばドリーミー?
・白飛びが顕著

感覚としては、

・ちょっとソフトフォーカスっぽい。

たとえばこんなの。

ee_線路

山(遠景)モードで撮影。

中央から右側にかけて白いもや。
真ん中あたりの線路に到っては輪郭が白く膨張しています。
左手奥の暗いあたりは、VQなりに頑張ってピントが合った時の描写にわりと
近いと感じるので距離的には撮れるはずの位置ではないかと思うんですが。



続きを読む





VQ5090のこと

  • 2009/04/28(火) 12:39:09

前のエントリがごちゃごちゃしちゃったんで、軽くまとめておきます。

Vistaquest VQ5090 Aqua Pack



取扱:プロキッチン
値段:9,480円+税+送料(全部で1万円ちょい)
発売:本日(4月28日)18時00分〜

特徴:多彩なモード設定機能、防水ハウジングが付いている


・Vivitar Vivicam 5050 と同じ?



Vivitar Vivicam 5050。
比較しやすいようにハウジングの方の画像で。
クリックすると、ギズモショップさんのハウジング販売ページに飛びます。
(ギズモショップでVivicam5050は初回販売以外、防水ハウジングが本体とは
別売になっています)

Vivicam5050の写真はこちら(flickr内)

三月うさぎの個人的な推測ですが、たぶん同機種だろうと思います。
以下、そう考える根拠。



続きを読む





あれ?:VQ5090 (プロキッチン販売の新しいトイデジ)

  • 2009/04/27(月) 12:35:33

プロキッチンさんから臨時のニュースレター。

 ◇またまた!とんでもないトイデジカメが登場!
 【VQ5090 Aqua Pack トイデジカメ】


とのことなんですが、リンクを飛んでみてもページがありません。
発売日も「4月28日(金)18時から」(28日は火曜日)となっていたりして、
なんだか準備段階での見切り発車風な印象です。
このお店にしては珍しいですね。

再追記;
プロキッチンさんのVQ5090商品ページが掲載されました。
お値段、9,480円
かなり頑張った感じですね〜。
7000円以下で突撃とかほざいた分際ですが、ハウジング込みなのでこれはかなり
嬉しい価格かなと感じます。Vivicam5050の方ではハウジング自体売り切れてたり
セットだと馬鹿みたいに高かったりしますからねぇ。
日時については「4月28日18時00分発売開始」とのこと。
レジャー需要の見込めるGWに本格的に入る前になんとか売り出したという印象です。

ところで、これにもいつものトイデジ注意書き
「口に入れないでください・濡らさないでください・改造しないでください」
の三箇条がついているんですけど、今回ばかりは二番目(濡らさないで)は
抜いて良かったんじゃ(笑)


追記;
当初、ここから「Vistaquest VQ5090ってVivitar Vivicam5050(もしくは5399)と
同じカメラじゃなかったっけ?」ということを曖昧なまま書いていました。


(Vivicam5050。画像をクリックでギズモショップ商品ページへ)

google先生に画像検索をお願いしたところ、やはりVivicam5050とそっくりの
機種のようです。
てなわけで、

Vivicam5050の写真はこちら(flickr内)

※三月うさぎは同じカメラと考えていますが、外観で判断しているだけです。
(今まで見た目が同じで内実が違ったのはVQ1005のシリーズぐらいだったので)
各自、ご判断は自己責任でお願いします。
むしろ
「いーや、この2機種は実は違うカメラなんだぜ!」
とかいうような情報がありましたら、コメント下さるとめっさ喜びます。

あと、株式会社ゲットイット(Vistaquest社、Agfa Photo社カメラ取扱)の
プレスリリースが見つかりましたのでリンクを貼っておきます。

プレスリリース:トイデジのVistaQuestにビビッドモード登場!

ここに載ってるサンプル画像も、かなりVivicam5050っぽい写りですね。


======

以下、最初に掲載していた日記の内容を折りたたみに入れておきます。



続きを読む





混乱しそうw :VQ1015 シリーズ(Entry, Classic)

  • 2009/04/24(金) 17:28:16

VQ1015関連(EntryとClassic)の話題、解禁です♪

VQ1015 Classic 、到着しました!
VQ1015 Entry 、交換品が到着しました!(※)

VQ1015 そろい踏み

左側の薄いブルーのが、VQ1015 Classic ライトブルー。かなり水色っぽ。

右側2台がVQ1015 Entry。
上の緑が2008年版の発売時にプレゼントで頂いたグリーン、下の青いのが
今回購入の省エネ対策済みシアンです。

1015だけで3台。他に持っているのは1005の旧型とGenieIII。
外見全部同じです。
もちろん色は違いますが、正直、混乱しそう(笑)

あと型番が全部同じっていうのもちょっと紛らわしい。
ClassicとEntryはかなり違うカメラだし、Entry自体も2008年版と今回の省エネ版で
VQ1015-1とVQ1015-2とか、何かしら見た目で分かる違いが欲しいなぁ。
個性が違うカメラでも外見と名前が一緒じゃ混乱します。


※「交換品」

はい。
しばらくEntryについて触れていなかったのは、動作が思っていたのと違って
プロキッチンさんにメールを差し上げていたからでした。

不具合と断じるには微妙なラインだったのですが、撮影画像をお送りして
ご相談したところ、返品交換に応じて頂けるとのことだったので、ご厚意に甘え
交換して頂きました。これから、Entry、Classic、不具合や交換の件も含め
それぞれの詳細な日記をUPしていこうと思います。


以下、今回購入したVQ1015×2台について、ざっくりと雑感をメモ。



続きを読む





げに世の中は一期一会

  • 2009/04/22(水) 00:14:53

ご贔屓の氷屋さんで。

ごゆっくりおくつろぎ下さい

注文を済ませて座席へ向かう途中、VQ2000をお持ちの方を見かけました。


トイカメラ Vista Quest (ビスタクエスト) トイデジ 2色から選べる VQ2000 TOY CAMERA デジタ...

画像奥に見えてるピンクの方。

声をおかけしたい気持ちをぐっとこらえて、まずは着席。
おもむろに鞄からVQ1015 Entry(シアン)をテーブルの上に出して無言のアピール。

2000をお持ちならVQ1005シリーズのことはきっとご存知のはず!<偏見



続きを読む