コンデジの買い替えを検討しています

  • 2011/09/02(金) 19:13:06

このブログとほぼ同じ年齢の、愛機 Nikon Coolpix S500 がそろそろ息切れして
きてしまい、撮影画像を眺めて「もう無理かなぁ」と考えるようになりました。

しかし心の整理がつかない。

カメラなんて全然興味のなかった私が、ふとトイカメラに興味を持った頃、
コニカミノルタのデジカメからNikonに買い換えました。
心引かれたのはシャッターレスポンスの早さ。そして軽さと薄さ。

トイカメラを総ざらいし、110フィルムの消え行く切なさに会い、いつしか
トイデジカメというジャンルが生まれて、VQに出会い、結局xiaostyleまで手に
入れて。現像で生まれ変わる銀塩写真に感動して、ひとつずつ笑えるほど個性の
違うトイデジに幻惑されて、その中で。
買ったカメラの紹介画像は全部COOLPIXが撮ってくれた。

カメラが大好きになっていく間、ずっと一緒に過ごしてきた
素直で、忠実で、有能で、優秀な、

「普通」のカメラ。

愛着がひとしおで切り替える勇気が出ません。

潮騒

ふと感傷的になる晩夏の夕暮れ。



続きを読む





良かった!(軽米写真館)

  • 2011/03/13(日) 19:46:09

地震、皆さま大丈夫でしたでしょうか。
被災された皆さまの痛手が少しでも和らぎますようお祈りしております。

私は無事ですのご挨拶の代わりに嬉しいニュースをひとつ。

いつも銀塩写真の現像でお世話になっている岩手の軽米写真館さんから、
ご無事とのお知らせが出ました!良かった!

ブログ「そこに写真を置いてみる」より:大地震について、ご連絡

電源、電話、本日復旧。
業務は2、3日後から再開。ただし運送会社などもまだ機能していないため
正式な再開は状況が整ってから発表されるようです。

本当に良かったです。大変だと思いますが頑張って下さい!



続きを読む





あったよ、おい:楓岡ばね工業フォトリップ

  • 2011/01/29(土) 16:16:26

前の日記で書いた、楓岡ばね工業(有)のフォトクリップ。

> これ、デザインいいから、黒か何かの綺麗な箱に入れてそれっぽい
> ロゴつけて丸善のモレスキンとかのコーナーに添える感じで置けば、結構
> いい値段のギフト商品になると思うんだ。

と書いたのは、まったく冗談だったんですが、何の気なしに検索したら
本当に、そのまんま商品になってるのが既にありました。

フォト クリップ (マゼンタピンク)

フォト クリップ (マゼンタピンク)
価格:840円(税込、送料別)


↑ ここをクリックして商品ページを見てもらうと、本当に黒い箱のパッケージ
 なのがご覧いただけます。


ちなみに商品説明はこんな感じ↓

============
●楓岡ばね工業のばね職人が制作する「フォトクリップ」
は、コイルの隙間に写真やメッセージカード等が挟めるク
リップです。

三角柱の形に巻いたコイルを、計算された角度で美しい
スパイラル状に特殊加工されたカードクリップです。

写真を挟むことでフォトスタンドとしても成立します。

手の平にすっぽり納まるほどの小さなカードクリップは
その個性を主張し過ぎず、主役を上手にひきたてます。

お洒落な箱に入っているのでギフトとしても喜ばれます。
============


事実は予想の先を行く。

驚いたのと、ちょっと楽しかったのでご紹介でした。



続きを読む





鎌倉みやげの名を借りて

  • 2011/01/24(月) 23:14:32

先日の鎌倉歩きで買ってきたもの。

鎌倉で買ったというだけで、鎌倉はまったく関係ないという話。

すたんぴー

カメラ型のスタンプ二つ。迷って迷って両方買いました。



続きを読む





Photoback つくってみました

  • 2010/04/04(日) 20:45:39

ポケデジやVQ1015R2を買った時にフリーチケットを頂いたので、
作ってみました「Photoback」。

STAGEにも掲載して頂きましたので、良かったらご覧下さい。


1冊目
AMPLIFIER VISTAQUEST/ゾウショクカメラ
BUNKO のサービスを使用。

VQ1005から始まって、ぞくぞく増殖するトイデジたち。
そのうちVQ社関連で特に愛着のある

・VQ1005(旧型)
・VQ1015(Entryの新・旧+Classic)
・VQ5015
・VQ5015+VuPoint C517

の写真をピックアップして集めてみました。
数えてみたらトイデジだけで20台超えてたよ‥恐ろしや‥。


2冊目
Ripples and Sunsets/夕日とさざ波
LIFE のサービスを使用。

こちらは逆に、いつものように海辺をふらついて、普通に撮影をした、
普段通りのお散歩の、一日分の写真だけで構成しました。
カメラは、この日持っていたGakkenFlexがメインになっています。

最初日本語のタイトルにしようと思ったら、文字がでかくて怖じ気づきました。
咄嗟に意味の取りにくい英語に変更。へたれです。


結構思ったとおりに出来ますねー。
システムや編集機能はとても優れていると思います。
紙と製本は妥協できる範囲。

気に入ったので、ちゃんとお金を払ってもう一冊ぐらい作ろうと思っています。
締め切りのない状態で完成させられるのかは疑問が残りますが…



続きを読む